So-net無料ブログ作成

サクサクヒゴタイ [育てたものむしったもの日誌(Gardening)]

 

 

アンカーやった後だけに、燃え尽きちゃったっつー噂が早くも自分の耳に入ったです[耳](←おまいの自作自演だろー。)

 

 

このブログも念願叶ってやっとクローズかと思いきや、もちっとだけ続きます[ひらめき](冗談になってナイ?)

 

 

 

 

最近ぢゃ~、閉店セールっつーても、改装閉店前のセールの意味だったり、移転前の閉店セールだったりするんは驚かんくなった人も多いでしょー。(このブログも同じか?)

 

 

却って閉店って言葉だと、薄っつーいレスポンスしか出来んくなっちゃった感ありありです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

完全閉店って言葉ですら無反応なんは自分だけでしょーか。ッテソコ?

 

 

 

 

 

 

Echinops bannaticus 'Taplow Blue'
ダイモンジソウ(ユキノシタ科)ぢゃ~ありません。
筒状花です。
エキノプス ' タプロー・ブルー '

エキノプス ' タプロー・ブルー ' (キク科 Echinops bannaticus 'Taplow Blue')です。

 

 

 

ローぢゃ~なくて、ローなんを一部のしとが過度に反応しないよーに注記しとくです[眼鏡]

 

 

球体[iモード]と言っても差し支えないくらいの形状で筒状花を並べて咲くエキノプス(ヒゴタイ属)です。

 

 

んで、エキノプスの中でもひときわ明るく光り輝くブルーが特徴の本種です[ひらめき]

 

 

 

 

葉っぱもグレーがかったグリーンらしーんですケロ、あれこれエキノプスを見てきたわけでもないんで、いまいちピーンと来ない自分です。

 

 

近縁種のエリンジウム(キク科)までは行かないよーに見えたです。

 

 

 

 

画像は[8]月上旬の状態です。

 

 

アップ日時点において最新撮影だと言って間違い無いと思し召しくらさい[NEW](だからどーした?)

 

 

 

 

タンポポとは同科ですケロ、非なるもんです。
アザミちっきー。

この花にタンポポ(キク科)の綿毛に対する行動でもって接すると、痛い目に遭うこと必至です[どんっ(衝撃)]

 

 

開花してよーが何だろーが、(ブナ科)のイガに触れたと同然の攻撃力を備えてます。タブン

 

 

筒状花の先は固く尖ってるのです[ぴかぴか(新しい)](玉状凶器?)

 

 

 

 

更にゃ~、葉っぱにも棘があるです。

 

 

アザミ(キク科)程ぢゃ~ありませんケロ、全身棘持ちっつーわけです。

 

 

唯一花茎だけ棘が無いんで安心してると、長い葉っぱが回り込んでの棘攻撃で、手の甲が痛い思いをしたりもするです[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

 

ホールディング?
栗ぢゃ~ありません。
割っても栗は出て来ません。

ここでいきなし「日本原産のヒゴタイ(キク科)とどこがどーちゃうんか?」って聞かんでくらさい。(←おまいが振ってるだけだろー?)

 

 

自分だって実際にヒゴタイ見た経験が無いんで何とも言えんです。(見ててもどーだか。)

 

 

ちら調べしてみると、ヒゴタイにゃ~葉柄があって、更にゃ~葉っぱが上の方まで生えてないよーに見えるです[サーチ(調べる)]

 

 

 

 

なんで、注意事項です[ひらめき]

 

 

ヒゴタイの特徴は、現況を優先するとご解釈くらさい。(当たり前過ぎ?)

 

 

 

 

ちなみに自分とこのは、まだツボミを上げてきてるとこを見ると、もー[1]回は咲いてくれるみたいです[かわいい]

 

 

このまま順調に行けば[8]月末くらいにもう一花咲かせてくれそーです。

 

 

んで、今回の画像の花は[2]番花だっつーのも忘れずに記しておくです[ペン]

 

 

だからって、年[3]回は咲くっつー解釈は、拙速に過ぎるやも知れんですケロ、昨年(2011年)も同様だった気もするです。

 

 

 

 

花を取ると何が残るんでしょー。
先端の花弁が開いて初めて開花と言えるです。
チョビ髭のよーな雌しべ。
総苞片はいずこ?

耐寒性はばっちしです。(耐寒性強

 

 

自信を持って昨秋、地植えしちゃいました。

 

 

んで、狙ったとーりに開花です[かわいい]

 

 

 

 

っつーても、今にして思えば、んなに調べんかったよーな気もして来て怪しさたっぷしです[たらーっ(汗)]

 

 

自分的に根拠があやふやなのです。

 

 

 

 

 

 

とかウダウダとキーを打ってたら記憶が甦ったです[本]

 

 

どなたかが植えたエキノプスです。

「JRエキノプス(2011-08-23-m)」

 

 

ある日、通りすがった歩道の花壇的な場所でボーボーに植わってたんを目撃したが故に自信を持つに至れりでした[るんるん]

 

 

どー見ても放置してるよーにしか見えんかったんで自信を深めたのです[ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

っつーときながら後日、更なる近所でボーボーに輪を掛けたよーな光景を目にした時にゃ~膝が落ちそーになったんはナイショです。

 

 

そーは言っても、自分ちの境界ですら何が生えとるか把握しとらんのに、[1]丁先に何が植えてあろーが知らんくたって不思議ぢゃ~なかったです。

 

 

 

 

スポーツ刈りぢゃ~ありません。
ツムジも見えません。
阿蘇に行った気分になりましょー。

ただ、ご近所の地植え情報が、ネットや本で調べた結果よりも、耐寒性について説得力があるんは言うまでもありません[ひらめき]

 

 

まさしく、論より証拠です。(しょこたんぢゃ~ありません。)

 

 

っつーても公開されてる場所ならまだしも、ご近所だって気安くは眺められんご時世です。

 

 

 

 

プライバシーです。ヤッパ

 

 

 

 

んなとこや、んなことまで見とらんのに、見とるって言われちゃったら心外です[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

な~んも美味しいとこまだ見とらんうちに、見てるって言われちゃうと、損した気分ありありでしょー。マジデ

 

 

更にゃ~聞いてナイ話まで聞かされちゃった日にゃ~辛さ百倍です。

 

 

 

 

んで、「そりゃ~、おまいがいつも書いとる文章そのものだろーが。」って言われると思ったんで、リアル自分の場合、いつもヘッドフォン[音楽]しつつ草をむしってます。

 

 

なんで、何時誰から何をどのよーに覗き込んだり話しかけたりされちゃっても気が付かない状態なのです。

 

 

 

 

断じて、しかとぢゃ~ないんを明言しとくです。

 

 

 

 

 

 

それ故に万が一、失礼の段がございましたら何卒ご容赦くらさい。(有り得ナイ?)

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

miyomiyo

tochiさん、ありがとうございます。

by miyomiyo (2012-08-20 19:40) 

しろのぽ

どんだけ広大なとこにお住まいなんぢゃ。(ソコ!?
このブルーバイオレットは大変好きな色調ですが、この花を描くのはヒジョーにめんどくさい予感がします。
エキノプスが群れ咲く環境など一度見てみたい気がしますが。ならば九州に行けというレスをされそうぢゃのー、と先読みを試みたりして。
にしてもおぢさんの場合、すでに閉店するする詐欺のよーな気がしてならんとですケロ。

by しろのぽ (2012-08-23 01:35) 

miyomiyo

しろのぽさん、ありがとうございます。

とりま、一刻一畳の主ちっくな面持ちってとこです。
せーぜー西立川口のゲート前の花壇くらいでしょーか。(わかり易過ぎ?)
青紫色もちょっぴしグリーンを混ぜ込めば良い雰囲気になるやもです。
つまるとこ、エキノプスが@ホームに植わってないなら、ご意見箱に投書してくらさい。
んでんで、自分の場合、「明日休むかも~。」って退社時に言いながら、「またまた~。」って返されつつ、たまーに本当に休んだりしちゃって「シャレになんないぞー。」って畏れられてたんを思い出したです。(笑)

by miyomiyo (2012-08-23 19:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

読者になっても構わん方は、ぽちっとな

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。