So-net無料ブログ作成

フォア・ザ・フラッグ・ツーリング [Florist Rides Flow(Trip)]

 

 

全国的に猛暑日続出になったと耳繁くニュースで聞くよーになってきた今日この頃です[TV]

 

 

 

 

当地でも真夏日続出です。(ヌルい?)

 

 

ここで速攻で夏バテしてるよーぢゃ~、夏休みの絵日記に書く事が無くて困っちゃうんは必定です[ペン]

 

 

っつーても、紙面の絵日記などとゆーもんは既に消滅してたりするかもです[ビル]マシャカ

 

 

 

 

差し詰め今なら、先生に画像付きで「BBQなう[レストラン]とでもツイートしときゃ~良かったりするんでしょーか(mixi?)

 

 

 

 

 

 

今年も暑いって言うんは、毎年恒例で決まりです。

んで、札幌でも最高気温[3][2]℃を記録した日のことです。(ヌル過ぎ?)

 

 

言うまでも無いかもですケロ、北海道って年中雪[雪]が降ってるわけでも、年中ラベンダー[かわいい]が咲いてるわけでもありません。

 

 

 

 

はたまた、年中夕張メロンを食してるわけでもなけりゃ~、市街地をヒグマが散歩してる[足]わけでもないのです。(そこはギリ大丈夫?)

 

 

 

 

にしても全国的に今年最高気温を叩き出しちゃう日に、[2][0][1][2]年の赤モンスツーリング初めを計画しちゃってるところが、笑っちゃうところです。([1]年が半分以上過ぎてる?)

 

 

 

 

間が良過ぎるにも程があるっつーもんでしょー[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

どーゆー案内なんぢゃ?

結局、スタート時はまだ[3][1]℃くらいあったらしー。(湿度[5][5]%くらいだったらしー。)

 

 

 

 

それが例え午後[4][時計]を過ぎていよーが、お構い無く出発です。

 

 

 

 

んな時間からスタートするからって、ナイトツーリング[夜]ぢゃ~ありません。

 

 

初ツーならお決まりで、定刻どーりなのです[時計](去年(2011年)は[3]時スタートで、まだ早かったな。チクリ)

 

 

 

 

少しも動揺したりなぞせんかったです。(嘘つけー。)

 

 

 

 

そもそも、ナビを用意するどころか地図を持つ必要すら感じないよな近場を出初めに選んぢゃうところで、魂胆を垣間見れるです。

 

 

 

 

んで今回は、ツーリングマップル北海道[本]2012editionぢゃ~P.23右のみ(しかも上半分)だと予め告っとくです。(2012版ゲットしました。)

 

 

 

 

導かれてる気もするです。

ぶっちゃけ、内心は迷ラーになってました[台風]

 

 

 

 

更にゃ~出掛けるかどーか迷った挙げ句、道に迷ってちゃ~、どーもこーもありません。(泣)

 

 

ツーリング初めの出鼻を痛いくらいに挫かれまくっちゃいました[たらーっ(汗)](ありがち?)

 

 

今年も先々、思いやられまくりそーです。

 

 

 

 

名言に、「武蔵野に歩する人は 道を迷うことを苦にしてはならない。どの路でも足の向く方へゆけば必ずそこに 見るべく 聞くべく 感ずべき獲物がある。(原文ママ)」ってのもあるくらいです[ひらめき](って「獲物」なんぢゃな。)

 

 

 

 

なんで、途中でネタに出来そーなポイントを抑えちゃうんを忘れません。(って迷ったくせに、再度そこへ行けるんか?)

 

 

 

 

 

 

最早、この橋を渡るんを恒例とすべきかまでも迷っちゃう始末です[本]

 

 

にしても、道が真っ直ぐです。

「あたすの盆休み(2011-08-17-m)」 

 

 

時計回り[時計]に、まるで帰宅するかのよーに遠回りしつつ、寸前のところでギリギリ軌道修正を果たせたです。

 

 

当初予定してたルートとは掛け離れまくってて唖然としちゃったわけです。(考えるだけ無駄だったです[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

連動して時間も計算してたより超過しまくったんも当然の成り行きだったです[グッド(上向き矢印)]

 

 

 

 

無難に近場でツーリング初めを計画しといて良かったとも言えるです。(そもそも朝から出発しとけ?)

 

 

 

 

使い回しの画像ぢゃ~ありません。
今年撮影した画像に他ならんです。

この新石狩大橋は去年と同じ姿のままなんで、R337の目印としちゃ~好適で安堵でした。

 

 

決してツーリング初めの恒例ポイントに選定してたわけぢゃ~ありません[ひらめき]

 

 

 

 

華奢なフレームが不安感を感じさせんでもないですケロ、これまでの安泰な実績が心配無用を証明済みです。

 

 

っつーても、橋の前後で[2]車線化が迫り来てる中で、計画的にこの橋の架け直しは免れんとこでしょー[NEW]

 

 

架け直すんが決まってるから、華奢に見えるこの橋も現存してると解釈すべきなんでしょー、

 

 

そーぢゃなきゃ~、とっくの昔に新しく厳つい橋が架かってるに違いありません。タブン

 

 

 

 

っつー妄想を余所に、もーとっくに設計図とか発注先は決まってるんでしょー。ゼッタイ

 

 

 

 

まだ困惑感が残ってるかもです。
ハズい?
確かに真っ直ぐな道が多いです。

にしても、農地と牧場を抜ける国道を走るんは爽快[るんるん]この上ありません[るんるん]

 

 

流れがスムーズなんが余計にそー思わせてくれるんでしょー。

 

 

 

 

とか思って油断してるから、踏切発進でエンストさせちゃうありさまになるです[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

 

 

パなく隙がありまくりな自分です。

 

 

 

 

それもこれも、追っ手[眼鏡]来得ないが故に隙が生まれてるからでしょーか。

 

 

[1][1][2]歳を超えてもまだまだ未熟さを痛感するです。(←おまい、んなにストイックぢゃったっけ?)

 

 

 

 

んな時でも、(多分)後続車に悟られることなく、咄嗟に再点火[雷]させちゃえる老獪さが発揮出来たりする自分に妙に感心しちゃったりもするです。

 

 

 

 

 

 

んな、おっかなびっくりのツーリングでも植物観察は欠かしません。(いつも欠かせまくっとるぢゃろーが。)

 

 

ルドベキアです。
大反魂草
ここいらぢゃ~、ふつーに道端で見かけます。

オオハンゴンソウ(大反魂草:キク科 Rudbeckia laciniata)です。

 

 

 

帰化しまくりのルドベキアです[ひらめき]

 

 

葉っぱが、とてもキク科にゃ~見えんとは思ったものの、ヨモギ(キク科)に似てると思い浮かべられると、あっさりと納得です。

 

 

っつーても、現地でしっかり総苞片をチェックしてきたんで、キク科の線はブレんかったです。(どーせ内心、迷ラーぢゃろ。)

 

 

 

 

にしても、至る所で帰化しまくってるんなら、わざわざルドベキアを栽培しなくていいんぢゃないかっつーのは、自分にとっちゃ~藪蛇でしょー。キット

 

 

 

 

 

 

んで、ハマナス(バラ科)も咲き残ってる上に、実りまくりです[かわいい]

 

 

ほんの一部です。
ローアングル~。
天使です。

どさくさに紛れつつ、ナンバーを変更してたりするんはナイショです。

 

 

多摩Cナンバーから、札幌ナンバーに変えちゃいました。(遂にアルファベッターぢゃ~なくなったです。)

 

 

 

 

っつーても、カワサキさんの方は依然としてふちゅーナンバーのママだったりするんは大きな声では言えません。(手続きは自分で行く予定ゆえです。)

 

 

 

 

んで冬期預け中に、リアタイヤの減りも限界だとの指摘を受けて、噂のエンジェルにもしちゃってます。

 

 

 

 

赤モンスのタイヤ交換だっつーのも大きな声ぢゃ~言えんです。

 

 

フロントの方はっつーと、年内に交換する羽目に陥る見込みです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

 

 

んで行きしに、去年(2011年)のツーリングぢゃ~見なかった(よーな気がする)バイパスっぽい道を見付けて、帰路で早速試走です。

 

 

屋根はありません。
手前は麦畑でしょーか。
ゆっくりと石狩川を渡河中です。

入った途端、札幌まであっつー間に着きそーな、嬉しくなる流れでした[次項有]

 

 

 

 

ところが[2]車線から[1]車線になった途端、急減速どころか渋滞に突入です。

 

 

こっちぢゃ~まず見かけんであろー、混みっぷりです[車(セダン)][新幹線][車(RV)][船][バス][車(セダン)][電車][車(RV)][飛行機][バス]

 

 

 

 

確かに、自分はバイク故に、それなりにスリスリ行く手もあったです。

 

 

ただ折角なんで、後続車もハラハラするくらいの撮影タイムに突入してやったです[カメラ]

 

 

 

 

渋滞がちょびっとでも進んで止まれば、すかさず撮影[カメラ]しまくるものの、コンデジの起動時間にゃ~いささかもたつきを覚えちゃうんが玉の傷です[soon]

 

 

 

 

 

 

んな鉄橋は、昨年(2011年)もフレームに納めたです[本]

 

 

鉄橋です。

「オロロンラインで雄冬岬を折り返す青空と碧海ツーリング。(2012-05-11-m)」

 

 

進行方向が逆だったんで、全くの別もんに見えたです[ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

っつーか、「黒塗りの橋だったんだー。」って思っちゃったくらいです。

 

 

橋のたもとまで行けるよーな道筋も見えたんで、そのうちカワサキさんでレポる日が来るやもです。(そのうち、、、、ってか~。)

 

 

 

 

つまり、期待せずにお待ちくらさい。

 

 

 

 

これが全てと言って差し支えないでしょー。キット

グダグダに画像を乗っけてきた上に、クドクドと文章を書いたんは、トドのつまり、このフラッグに行き着くためです[位置情報](タイトルで既にバレバレ?) 

 

 

 

 

この画像だけさえあれば、他の画像や文章は余計なもんに過ぎんでしょー。

 

 

 

 

むしろ、「今、直ちに消せ!」みたいな指摘があっても然るべきでしょー。(滝汗)

 

 

ツイッターですら、最低一言あって然るべき?、、、、でもないか。(笑)

 

 

 

 

んなわけで、これからでも北海道ツーリングを計画するんに遅くありません。(どんなわけぢゃ?)

 

 

ぜしぜしご検討くらさい[るんるん](何の役にも立てん自分ですケロ。)

 

 

 

 

但し、極々特定のしと[眼鏡]にゃ~尾瀬を強くオススメしてたりするんは極めてナイショです。

 

 

 

 

んで、文末になりましたケロ、忘れずにやっとくことがあったです。(←おまいの場合、そっから先が長いからなー。)

 

 

 

 

フラッグをゲットする詳細を掲載してるホクレンSSのサイトはココです[位置情報](いちおーリンクも貼っときます。)

 

 

 

 

[4][4]絵柄あるらしーんで、今年(2012年)コンプリートにチャレンジするんも楽しいでしょー[るんるん](誰に向かって言ってる?)

 

 

 

 

 

 

ちなみに自分の昨年の実績は黄色の[1]本のみに終わったんを、今頃になって晒すまでもありません。(聞いてナイ?)

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 5

響

オオーー!これが今年のフラッグですか?
犬がカッコイいいな。
いや、オオカミか?
花を見ながらのツーリングだけど何気に鉄橋マニアだって発覚しました。
で、最高気温はそこそこだけど湿度が羨ましいです。
やっぱり80%じゃないと!
by (2012-07-31 10:43) 

miyomiyo

響さん、ありがとうございます。

やっぱオジロワシはゲットしときたいですよね?
んで犬とかオオカミって、、、、右下にローマ字でケ・ル・ベ・ロ・スってクッキリ写ってますよー。(違う?)
にしても、今まで鉄橋を見ると嬉しくなるんは気のせーかと思ってました。
こっちも夏真っ盛りで、夜は窓を開けないと眠れないくらいです。(ぜんぜん甘い?)

by miyomiyo (2012-07-31 19:47) 

しろのぽ

キタキツネだし。
あー北海道、検討してもいいっすか?
タチカワもなんせ猛暑なもので、午後3時に出て近所までの往復10kmで心折れたのはナイショです。
ところで、ツーレポなのに空と植物と橋、あとはタイヤとフラッグしか写ってないような気がします。
するだけです。いまさら特に驚くことでもないのは十分想定内でしょー。
by しろのぽ (2012-08-02 14:53) 

miyomiyo

しろのぽさん、ありがとうございます。

ここは告知欄スか?(笑)
んで、検討するのは自由なのに、どーして自分に同意を求めるんぢゃ?
ウマウマさせる気ぢゃ~あんまいな。マシャカ
んでんで、~しか写ってないって何を所望しとるんだか。
ジドリもしてるし、赤モンスも写ってるし情報満載やろー。
ん~で、ぷにしゃん=雨女説を未だに信じてるんはナイショです。

by miyomiyo (2012-08-02 19:44) 

miyomiyo

Lobyさん、ありがとうございます。

by miyomiyo (2012-08-02 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

読者になっても構わん方は、ぽちっとな

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。