So-net無料ブログ作成

XRの時間です。 [育てたものむしったもの日誌(Gardening)]

 

 

「XRって何?」って、耳タコ[耳]なくらい、何回でも何度でも繰り返し聞いてもらっても大丈夫です[決定]

 

 

自分に成り代わって答えを示唆してくれる便利なとこがあるです。(示唆ってスタンス、どーよ?)

 

 

説明せんくても済むとこが、ネットの良いとこでしょー。

 

 

 

 

そげな時は、左下にあるタグクラウドのXRっつーとこをクリック(タップ)してくらさい。(←このセンテンスの文字が黄色くなってるとこでも可。)

 

 

携帯[携帯電話]やスマホぢゃ~、左サイドバーは表示されんがな~。」って声にも、きめ細やかな対応です。(なら、わざわざタグクラウドに言及すんな?)

 

 

 

 

 

 

Helleborus
クリスマスローズ
一輪ポッキリ。

XR(キンポウゲ科 Helleborus)です。

 

 

 

単なるダブルのハイブリッドですケロ、自分的にお気に入りです[ぴかぴか(新しい)]

 

 

[1]輪ぽっきりしか咲いてなくても[かわいい]、ぜんぜん悲観してない自分です。

 

 

 

 

なんせ、[3][4]番花なんで、平常心です[るんるん](それを先に言え?)

 

 

 

 

んで、「@北~地ぢゃ~[7]月にXR咲くんか~。」っつー突っ込みは無しでお願いするです。

 

 

画像は[5]月中旬の状態です。

 

 

 

 

ここぢゃ~、[2]ヶ月程度のタイムラグならふつーにご容赦くらさい。(笑)

 

 

 

 

 

 

んで昨年(2011年)にアーカイブ有りです[本]

 

 

勝手に宝珠咲きに例えちゃいました。

「宝珠咲きXR(2011-03-09-m)」 

 

 

あまりの見事な咲きっぷりに、思わず宝珠咲きっつーツバキ的な表現を用いちゃいました[るんるん]

 

 

ちなみに、XRについちゃ~、@ふちゅーからは持ち株残さず全て運び込んだです[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

なんで、卒業したんは、[1]株もありません。

 

 

耐寒性強なんで、自信まんまんで荷造りしたです[プレゼント]

 

 

 

 

面影は見て取れます。
力無く、ぶら下がって咲くです。
上から目線。

耐寒性強と言っても、[雪]越しを必ずしも保証するっつー言葉になってません[メール]

 

 

[雪]を待つまでもなく、夏なり秋なりに土に還しちゃうことだってあり得るわけです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

なら、「冬[雪]越しって、リスキーなんか?」っつー疑問を呈してみても、植物によっちゃ~、そー怖れるもんでも無かったりするです。

 

 

[雪]の下で株を冬眠させ、爆睡させることにより、リフレッシュ出来る的な解釈も可能なのです[眠い(睡眠)]

 

 

 

 

光をいっぱい当てるとプラムっぽい色になるです。
地植えぢゃ~ここまで出来んでしょー。タブン
この辺りが精一杯でしょー。キット

ちなみに、耐寒性強であるXRは地植えも可能です[ひらめき]

 

 

地植えにすると、もりもり株を拡大しちゃうであろー将来性に期待を膨らませまくれるのです。

 

 

どんくらい昔からあるとも知れぬウチのXRなんて、手の付けよーがないくらい凄まじく大株化しちゃってます。(ふつーの白色ハイブリですケロ。)

 

 

 

 

なら、安心して自分の持ち株も土に下ろせるかと喜んだものの、やな予感が頭を過ぎっちゃうです[新幹線]

 

 

 

 

明らかに地植えした方が株的に安泰で、メンテも楽であろーことが予想されるにも関わらずです。 

 

 

 

 

んなアングルすら、望めんくなるでしょー。タブン
そもそも横から、んなに寄れんでしょー。タブン
ここまでは絶対無理です。オソラク

ほんの刹那の瞬間で、考えが地球を[7]周半くらい巡ったです[iモード](大袈裟?)

 

 

 

 

ふつー、俯いて花を咲かせるんがXRなわけです。

 

 

地植えしちゃったら最後、撮影しよーにもアングルとか構図が超絶限定的になっちゃうぢゃ~ありませんか[カメラ]

 

 

花を正面から撮ろー[るんるん]と思ったところで、滅茶苦茶難儀するんは見え見えなとこです[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

どこをどー工夫しよーと、どっからでも、上から目線過ぎるのです[たらーっ(汗)]

 

 

何せ、ウチの地植えになってるXRを撮ろ-と企図した時、「どないしたら、えーんぢゃ?」って途方に暮れちゃったこともあったくらいでした。

 

 

花を撮影する[カメラ]っつー行為も、自分にとっちゃ~植物を育てる行為の一環であることを忘れちゃ~いかんとこでした。

 

 

 

 

何だかんだ言いつつも、なったらなったで、何とかしちゃうであろーことも予想されちゃうとこでもあるにゃ~あるです。タブン

 

 

 

 

鉢植えでこそ出来るアングルに他ならんです。
片手だけなら、持つ手がプルプルしまくってます。
マニフェストはありません。

んで、今回で今季XRの記事は終了させて頂くです[end](カワナゴさん、すんません。(って、もー見てナイ?))

 

 

たった[2]記事しか作れなかった今季です。([2]記事も作れたと表現しろ?)

 

 

捻って搾ろーが、画像がもー完全に底を突いちゃいました。(汗)

 

 

XRの画像はスッカラカンです。

 

 

 

 

他のは土に還しちゃったんかぃ~。」っつー意味ぢゃ~ありません。

 

 

「なら、他に咲かなかったんぢゃな。」っつーことでもありません。

 

 

 

 

他のもバンバン咲いてました[かわいい][かわいい][かわいい][かわいい]

 

 

 

 

単に撮影するんにもたついてただけです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

来季(2013年)は、んなことが無き様、善処に努めたい所存でございます。

 

 

 

 

 

 

「園芸生命を掛ける。」とまでは言えんです。(ケツの穴が小さい?)

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 5

響

やっとXRがバイクの話じゃないってわかるようになってきました。

by (2012-07-18 20:41) 

しろのぽ

@ホームにて、地べたに座ってもXRのアングルにゃ~苦労しているワタシが来ましたよ。
桃、白ブロッチ、黒と描いたので、次は八重を狙ってるです。
とはいえ八重のうつ向き度はハンパないですが。
どーせなら半分くらいは地植えにして大株状態で見たい気もするです。
それか、超高畝にして植える?(根が凍りそうですケロ・・・)
by しろのぽ (2012-07-19 16:18) 

miyomiyo

響さん、ありがとうございます。

隊長にも何となく理解してもらえただけでも大した成果です。(泣)

by miyomiyo (2012-07-19 20:11) 

miyomiyo

しろのぽさん、ありがとうございます。

どーしても、お達しの場にしたいよーですな~。(笑)
ぷにしゃんなら、股覗きで逆さまでスケッチも可能でしょー。
あるいは地面に鏡を置いて、頭ん中で鏡像をイメージさせて描いてみてくらさい。
それなら、俯き加減がパ無くても大丈夫でしょー。ゼッタイ
んで、超高畝にしちゃったら、鉢植えと変んないぢゃろー。タブン
レイズド・ベッドも検討したケロ、奥まっちゃうと同じなんで断念です。(泣)

by miyomiyo (2012-07-19 20:21) 

miyomiyo

Lobyさん、ありがとうございます。

by miyomiyo (2012-07-19 22:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

読者になっても構わん方は、ぽちっとな

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。