So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

V字ですクロッカスです。 [育てたものむしったもの日誌(Gardening)]

 
自分とこで春咲きの一番乗りでもないものの、限定的な条件だとTop5にゃ入ってると思われます。
 
花数ランキングであれば上位勢間違い無しです[ぴかぴか(新しい)](Top100入りって意味か?)
 
 
DSC_1907q90.jpg
クロッカス(アヤメ科 Crocus)です。
 
昼前後に日光が当たりまくる場所で咲きまくってます[晴れ]
 
クロッカスはカタクリやチューリップ同様に日中の明るい時間だけ花弁が開いてます。
 
曇ってたり[曇り]雨が降ったり[雨]陰っちゃったり[人影]するとそもそものところで開きません。
 
午前中の早い時間に十分過ぎるよーな日照が無いと起動しないって気がします。
 
 
画像は4月中旬の状態です。
 
 
DSC_1838q90.jpg
んな中で前々から気になってたクロッカスの動向です[サーチ(調べる)]
 
2弁とかって有り得なくなくなくなくなくね?ってクロッカスです。(リフレインし過ぎだろ?)
 
傍らにゃ3弁の花もあったりして周囲はミステリーゾーンなんかとも思っちゃいます。
 
ミューテーションを起こしそーなもんは見当たりません。(突然変異とは違うだろ?)
 
ツルニチニチソウ(キョウチクトウ科)に囲まれて呪文に掛けられでもしたんでしょーか。(んな都市伝説でもあるんか?)
 
 
DSC_1895q90.jpg
初見時にゃ~バルブが未熟だとか花芽生成時に事故っちゃったもんにしか見えんかったです[曇り]
 
どーもこの2株は毎年この咲き方なんで生まれついてのもんなんだとお見受けしました。
 
アヤメ科ゆえ6弁がノーマル状態なんですケロ、どこでどーなっちゃったんか1/3しかありません。
 
せめて3枚だったら外花被片か内花被片のどっちかがどーにかなっちゃったって解釈したいなって思っちゃうとこなのにです。
 
んな割にゃ雄しべはノーマル数だったりします。(ちょっと歪だな?)
 
どこがどーなってるんかって思って、じっくり嬲るよーに見てもやっぱし何だか分かりません。(素人だしな?)
 
 
DSC_1898q90.jpg
んで、あちこちに子孫を増やしてるっぽいです。
 
数が数なんで分球とかで増えたと考えて大丈夫でしょー。(栄養繁殖だな?)
 
どんだけ広がってってるんだって感じです。(これからも増えちゃうぞ?)
 
土をチョコチョコ掘り返したりチマチマと移動させてたりもするんでそれに伴って拡散してるとも見て取れます。
 
バルブもめっちゃ小さいんでアリさんが運んでもちょろいもんかもです。
 
当然、アリンコに敷地の境界が分かるべくもありません[iモード](国境も関係無いし?)
 
 
DSC_1809q90.jpg
生育は砂利の上だって気にしないみたいです。
 
夏以降は結構熱くなると思われるものの風通しが良くて放熱性も優れてるんでしょーか。
 
スプリングエフェメラルっぽいんで夏以降に日当たりも地熱もふんだんに注ぎ込まれて大丈夫なんか?って疑ってかかっても見ての通りってとこです。
 
カタクリなら瞬殺って言うかチューリップでもギブですって言われそーです[雷]
 
 
DSC_1834q90.jpg
雨を除けられるって特殊性のある場所でも無いんで乾燥したり水浸しになったりしてるとは思われるものの非常に水はけは良いです。
 
とりま春先の一瞬だけ日が差せば残りの時期は逆に日陰の方が都合良かったりする一面があるかもです。
 
コンクリートブロックの穴だろーがほぼほぼ日が差さない場所だろーが咲くときは咲く?ます[かわいい](腑に落ちてないとこで文章にすんな?)
 
なんで自生地は砂利とか岩石とかがゴロゴロしてる凸凹な場所なんかって思っちゃっても不思議無いです。(徹底検証しろ?)
 
花が終わったら掘り上げて乾燥させて保存するみたいな管理方法からは窺い知れぬ世界です。
 
 
DSC_1828q90.jpg
庭には2種類のクロッカスがあると思われます。
 
白色に紫色の花脈が入ってるタイプと紫色に白色の花脈が入ってるタイプです。
 
特に品種名は伝わってません。
 
先代が植えたもんでご近所でも見掛ける極ふつーのクロッカスだと思われます。
 
これで曰く付きとか言われたらビックリなもんです。(それはナイ?)
 
これが抜群の安定感ってもんだと思い知ります。(堪えてるよーには見えんぞ?)
 
 
 
今回は品種不明のクロッカスだけで記事を作っちゃえて我がことながら驚いてます[たらーっ(汗)]
 
しかもこんな短い時間で何とかなっちゃえてて後が怖かったりもするです。
 
 
リバウンドの可能性が標準値より高めに出ちゃってるかもです。(要手術だ?ニュータイプに覚醒しろ?)
 
 
ではでは。
 
 
*****
 
 

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の1件 | -
読者になっても構わん方は、ぽちっとな